イオンをよく利用する人には外せないイオンカード

イオングループは日本最大の小売業者と言えますから、イオンを利用する機会が多い人も少なくないでしょう。

イオンカードのポイント還元率はイオングループでの利用で1%、イオングループ以外の利用では0.5%と平均的なクレジットカードのポイント還元率と言えます。

 

ポイント還元率だけから考えてみれば、クレジットカードを複数持っているという人はイオンカードはメインで利用するクレジットカードにならないと考える人もいるでしょう。

 

しかし、メインカードとしてイオンカードはもの足らないと考える人もイオンで利用するためのサブカードとしてのイオンカードはすごく価値が上がります。

イオンで利用するイオンカードの大きなメリットは2つあります。

 

一つ目は毎月の20日、30日はお客様感謝デーとしてイオンカードで支払いをするとほとんどすべての商品が5%の割引価格で購入することができます。

考えてみれば、高ポイント還元率のクレジットカードでもポイント還元率は2%程度であることを考えると、5%の割引価格のすごさがわかります。

 

すぐに必要で無い商品をお客様感謝デーまで待ってイオンでイオンカードで購入することで大きなプラスになります。

 

もう一つはイオンカードでは毎月のようにサンキューパスポートや誕生月にバースデーパスポートと言うような葉書が郵送されてきて、特定ではありますがかなり広範囲の商品が5%から10%もの割引価格で購入することができます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ